【格安SIM】楽天モバイルにMNPしてみました

楽天モバイルにMNPしてみました

大手回線は維持して2台持ちする方法で、何年も格安SIMを使っていた私です。

いもこ
2台持ちして5年。さすがにもうめんどくさいなぁ…

5年くらい2台持ちを続けていましたが、当初から使っていたガラケー(GRATINA)の充電の持ちが悪くなってきました。

夫

またガラケー忘れたの?頼むから電話でてクレメンス…

母

あんたに電話しても出ないから困るわー

というような、家族からのクレームが時々ありましたので本格的にMNPしました。

目次

MNP(マイナンバーポータビリティ)とは

MNP(マイナンバーポータビリティ)とは、「電話番号そのままで携帯電話会社(=通信事業者)を変えること」です。

いもこ
通常は、携帯電話会社を変える=電話番号が変わる です。
それがMNPにより携帯電話会社を乗り換えるハードルがぐっと下がりました。

今回は格安SIM会社にMNPすることが目的です。
私は長年auユーザーでMNPが初めてだったので、まず以下のことを行いました。

1.格安SIM会社と、使用する回線を決める
2.MNPの手順を確認する

格安SIM会社と、使用する回線を決めよう

MNP先の格安SIM会社を決める

大手回線は維持して2台持ちする方法で、私は「IIJmio」を使用していたと書きました。

もちろん、IIJmioも素晴らしいサービスを提供しているのでそのままでもよかったのですが、
ちょうど2019年夏ごろから楽天経済圏へ移行したので、「楽天モバイル」に乗り換えることにしました。

使用する回線を決める

楽天モバイルに乗り換えることを決めたら、回線種類を選びます。

いもこ
楽天モバイルは、ドコモ回線au回線が選べます。

※2020年4月からは楽天モバイルは契約プランが変わりました。
そのため、ドコモ回線/au回線の契約はできなくなりました。

もちろんau回線…ではなく、ドコモ回線を選びました。

夫

あれ?きみってauユーザーでしょ。
au回線にしなくていいの?

前回の記事で格安SIMにした時から5年がたっています。
その間、私はスマホを

iPhone 4S(au) → iPhone 5S(中古のドコモ) → iPhone 8(SIMフリー)

に変えていました。

いもこ
SIMフリーのiPhone8だから、どこの回線になってもOKだよ。
夫

へぇ~。

楽天モバイルのプランには「スーパーホーダイ」というプランがあります。
10分かけ放題オプションがついて、月々2980円からです。
ただし、ドコモ回線のみとなります。

いもこ
スーパーホーダイプランにしたいので、ドコモ回線一択でした。
それに私は楽天ユーザーなので、割引が適用されて1480円になります。

プランは、これまでの利用状況から「プランS」で十分だとわかっていました。

ですが契約初月はプランS~LL、どれでもプランSと同じ1480円のキャンペーンが適用されるので、物は試しに「プランLL」を契約しました。

いもこ
結局翌月かなりデータ容量を余らせてしまったし、ちゃっかり5480円が請求されていたので失敗でした。
せめて「プランM」でよかったかも…。

MNPの手順を確認しよう

MNP先の格安SIM会社が決まったら、MNPの手順を確認します。
MNPは主に以下の2つの手続きが必要です。

1.MNP予約番号を取得する
2.楽天モバイルを申し込む
3.自宅でMNPを行う(2~3.を店舗で行う方法もあります)

MNP予約番号を取得する

MNP予約番号は、auで取得します。以下の方法があります。

電話で申し込む
EZwebで申し込む
Webで申し込む
店頭(auショップ)で申し込む

引き止めなどが面倒であれば、「EZweb」 または 「Web」での申し込みをお勧めします。

いもこ
EZwebでの申し込みは、ガラケーの人が対象ですね。
私はこちらの方法をとりました。

ほとんどの方はスマホだと思いますので、今ならWebでMNP予約番号を取得するのが楽です。

◆EZwebからの申し込みは
「My au」→「申し込む/変更する」→「au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP)」です。

CメールでMNP予約番号が通知されます。結構あっさりしています。

いもこ
MNP予約番号の取得は無料です!

予約番号には有効期間(15日以内)がありますので、期間内に転出先の会社と契約しなければそのままauを使い続けられます。

迷って「やっぱりMNPやめた」となっても
問題ないんですね。

いもこ
後でまた乗り換えを検討する場合は、改めてMNP予約番号を取り直せばOKです

楽天モバイルを申し込む

MNP予約番号を入手出来たら、楽天モバイルに申し込みます。

申し込みは、
Web
楽天モバイルの店舗 でできます。

急ぎでなく、自分でもできそうだと思ったらWebでよいでしょう。
すぐにMNPしたい、手続きがちょっと不安だなと思った方は店舗で行うのが確実です。
(我が家は、夫のスマホのMNP手続きは店舗で行いました)

いもこ
私はWebで申し込みました。
Webでは、申し込むタイプを選択します。
端末+SIMカード …スマホもセットで用意したい場合
SIMカードのみ  …手持ちのスマホを使用する場合

私はすでにiPhone8を持っていましたので、「SIMカードのみ」を選択しました。

次に、SIMタイプを選択します。
MNPなので「通話SIM」を選択します。

「現在お使いの電話番号をそのまま利用しますか?」という項目がありますので、
「はい(MNPを利用)」を選択します。

あとは案内にそって契約進めていきます。

契約が完了したら数日後、楽天モバイルから書類と一緒にSIMカードが届きます。

SIMカードを入れ替える

楽天モバイルSIM

↑これが、実際に届いたセットです。

「はじめてガイド」の内容にそって、自分でSIMカードをiPhoneに入れて設定をします。

※私は届いて即日ではなく、2~3日置いて実施しました。(ちょうど県外旅行とかぶったので、旅行から帰ってきてから行いました)

いもこ
「ご自宅MNP」を利用して切り替えを行いました

「ご自宅MNP」では、自分で楽天モバイル開通受付センターに電話を行うことで、
MNPが完了する手続きです。

会社から帰ってきて、夜に電話すると翌日には切り替えが行われます。

いもこ
翌日切り替えでしたが、朝9時時点ではまだったたので失敗したかな~と一瞬焦りました。
(その日のお昼頃には開通していました)

MNPができたかは、スマホで試しに「117」などに電話をかけてみるとよいです。
無事に切り替えが行われていればつながるはずです。

いもこ
ちょっとドキドキしたけど、無事できました!

MNP後の感想

2台持ちをやめて、5年ぶりくらいにiPhone1台になりました。

荷物が減ってやっぱり楽ですねw

電話をかけるときは「楽天でんわ」を利用するので、10分以内の通話であれば通話料が無料だし、
2台持ちしているときよりも通信料は安くなりました。

【2台持ち時】
・ガラケー(au)  約1500円
・スマホ(格安SIM)  900円 ・・・約2600円

【MNP後】
・スマホ(楽天モバイル) 1480円(楽天ポイント充当であれば、実質無料!)

いもこ
メリット大きいです

使い勝手が向上したので、夫や周りにも勧めています。
実際、その後夫もauから楽天モバイルにMNPしました。

ご参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる