【使う力】Macbook Airを買い、iPhoneを新調しました

今年の3月に、Macbook AirとiPhone12を買いました。
初Macです!

目次

もともとWindowsユーザーだった

パソコンは高校時代から使っていました。
(学校が情報処理科でプログラミング授業等があったので、家にあったほうがいいよねと父が職場の人から譲ってもらった)

当時のOSはWindows 95。
デスクトップパソコンとプリンタ、机がセットで確か3万円くらいだったみたいです。
今思えばすごい太っ腹ですよね。

ちなみに高校のパソコンはWindows NTでした。
まだフロッピーディスク全盛の時代で、授業のときは5インチフロッピーで読み書きしていました。
懐かしいですね〜。

その後、

  • 大学入学を機にWindows Meのノートパソコンを親に買ってもらい(これがなかなかの糞OSでした。。。)
  • 実家に戻って、パソコン勉強のために買ったものの宝の持ち腐れとなっていた母のWindows XPを我が物顔で使い
  • 社会人3年目くらいにWindows Vistaに買い替えました。

Vistaのパソコンには数年後、そのままWindows 7のOSをインストール。
Vistaのメインサポートが切れたあと(2015年だったかな)、またパソコンを買い替えました。

この新しいPCがWindow 8だったので、その後8.1→10へとアップグレードさせて今に至ります。

職場ではもちろんWindowsが主流。
社内はWindowsしかないし、お客様社内でもMacは一部のデザイン系部門しか使わない(それも共用PC)ので
まれに「Macの設定してください」と言われても

いもこ

弊社のサポート外なので。。。

とお断りすることもありました。
(Macの仮想環境上でWindowsをインストールしたことはあります)

それがなぜ今回私がMacを買ったかというと

いもこ

憧れです!!以上!

…というのは理由の一つで(モチベーション的にはかなり上位ですが)、他にもあります。

動画編集を始めたら、PCスペックが合わなかった

2月の終わり頃に、副業チャレンジの一つとして動画編集の勉強を始めることにしました。

参考にしたのはリベ大の「スキルアップチャンネル」。

講師であるうたさんの解説が心地よく、順番に手を動かすことで動画編集の基礎を学ぶことができます。

いもこ

このクオリティが無料で学べるのはすごい!

ここで紹介されているパソコンのスペックは下記の通り。
編集ソフトはアドビの「Premiere Pro」を使用します。

項目推奨スペック
OSWindowsでもMacでも良い
CPUCore i7〜
メモリ16GB〜
ストレージ500GB〜
動画編集時に最低限欲しいPCのスペック
いもこ

私のWindows10はSSD 1TB、メモリ16GB、
CPUもCore i7なので大丈夫だね!

いもこ

とりあえずPremiere Proだけインストールすればいいのね!
無料お試し期間があるから、合わなかったらやめればいいか♪

そんな感じで気軽にはじめました。

アドビのソフト(Premiere Pro)はこちらからダウンロードできます。
https://www.adobe.com/jp/creativecloud.html

お試しでCreative Cloudが1週間無料で使えます。
ちなみに全部入りの「コンプリートプラン」ならPhotoshopなども使えますが、
とりあえず動画編集をやってみたい自分は「単体プラン」でPremiere Proのみ選択しました。

ところが。

ビデオドライバーがPremiere Proのサポート外

パソコンが古かったのですね…。
ビデオドライバーは完全に盲点でした。

いもこ

編集中に、なんか常にエラーが出てるんですけど〜

エラーは出るけど、動画の編集・書き出しはできます。

Macbook Airを選んだ理由

よく考えたらパソコンは2015年購入で、今は2021年。
6年使っていました。

ちなみに減価償却上ではパソコンの耐用年数は4年といわれているので、企業ではとっくに入れ替えタイミングです。

いもこ

よし!パソコンを買い換えよう!!

いもこ

MacOSって気になっていたし、
iPhoneと連携できたら便利だし、
見た目もおしゃれだし、
Macの使い方がわかれば本業でも仕事の幅が広がるかな〜

そんな感じで、「どうせ買い換えるなら憧れていたMacにしよう」となりました。
購入したのはMacbook Airです。

https://www.apple.com/jp/macbook-air/

価格が比較的お手頃

Macって高いんですよね。
Windowsだと4万円くらいから買えちゃったりするので、そういう点からも私にとっては購入対象外でした。

しかし、2020年にM1チップ搭載の「Macbook Air」がリリースされて状況が少し変わりました。

ストレージが256GBで、115,280円(税込)

いもこ

6年前に買ったdynabookが11万だったから、そんなもんか〜
(そっちはストレージは1TBだったけど)

M1チップの評判が良い

Macbook Proとも迷ったのですが、こちらは13インチのみM1チップ採用。
16インチは未搭載です。
動画編集をするならMacbook Proのほうがいいのかな?と散々迷いました。

しかしMacbook ProよりもM1チップ搭載のMacbook Airのほうが処理速度が早いかもという書き込みを見たりするうちに

いもこ

あれ? Airのほうがコスパよくない?

次第にAirのほうに心惹かれるようになり。。

M1チップは仮想環境の「Parallels」が対応していない(2021年3月現在)ので、
いずれMacにWindowsを入れたいな〜と思ったときにそれができないのが引っかかりました。

ですが、Windowsを使いたくなったら今までのパソコンがあるし〜 と思い直すことに。

今見たら対応版が出てました!
https://www.parallels.com/jp/

やっぱりモバイルタイプを使ってみたかった

上で書いたようにMacbook Proとも迷ったわけですが、

動画編集するなら画面が大きいほうがいい→やっぱり16インチにすべき?

という点でサイズでも迷っていました。
でも、持っているWindowsパソコンが15.6インチなんですよね。

いもこ

ブログも書いているから、コンパクトなパソコンのほうが良いなぁ。
テンキーとか別にいらないや。

作業環境が広いとはいえないので、もう少し小さいパソコンが欲しかったのです。

ちょうど昨年、在宅勤務対応で外付けモニタ(21インチ)を導入していたので、大きな画面が必要になったらデュアルディスプレイにすればいいだけです。

そんなわけでこちらを購入しました!

Macbook Air
いもこ

かっこいい!!

スペックは下記のとおりです。

項目選択したスペック
機種Macbook Air(2020年発売版)
CPUM1チップ
メモリ16GB ※増設しました
ストレージSSD 512GB

メモリは8GB→16GBに増設しただけで、あとは標準です。
動画編集するならメモリは32GBにしたほうが安心かなぁとは思いましたが、M1チップ搭載のMacは16GBが上限。
32GB以上にするならProかiMacですね。

結局、「やってみないとわからない」のでギリギリ買える範囲で選びました。

いもこ

使っているうちに、スペックが足りないと感じるようになったら買い替えを検討すれば良いという結論になりました。
迷っていつまでも買わないのは機会損失なので、走りながら考えます。

Macは初めてでしたが、仕事でちょっとだけ触ったことがあったので基本的な操作は大丈夫でした。
それでも結構戸惑いましたが…。

iPhoneは夫婦で買い替えました(iPhone 8→12へ)

合わせて、iPhoneも新調しました。

2019年くらいにiPhone 8(64GB ゴールド)を一括購入したんですけど、写真を取りすぎてストレージが圧迫されるように。。。

iPhone 8

買い替えはすごく迷いました…。
なぜなら、iPhoneは高いから。

パソコンを買い換えなかったのも同様で「まだ使えるし、お金がもったいない」からだったのですよね。

考えが変わったきっかけはリベシティの「学長マガジン」で読んだこの文です。
学長が、スマホの機種変更しようかなと迷っている友人に話した言葉。

本体のリセールバリューは今のまま持ち続けても、新しい機種に変えてもどっちにしても下がり続けるで。

それなら、新しい方使った方が、生産性高いと思うけどな。

とある日の学長マガジンより

例えば、iPhone 8を下取りに出すなら今のうちのほうが、6ヶ月後まで待つよりも高値で売れると思います。
ずっと今の機種を「なんか動きが遅いんだよな〜」などと思いながら使うよりも、買い替えたほうがサクサク動いて効率が良いはず。

”お金が勿体ないから我慢しよう”と目先のことばかり考えがちなのですが、トータルで考えようよと学長は指摘します。

いもこ

どうせあとで買い換える必要があるなら、今新しくしておいたほうがいいのかも…

そんなわけで、iPhone 12を同タイミングで買いました!

iPhone 12

自分だけ機種変更するのも忍びないので、夫の分も合わせて買いました。

えっ! 俺のも買ってくれるの? やった〜!!
ブルーがいいな!

夫のほうが先にiPhone 8を持っていたのですが、当時は新しいiPhoneが欲しいという衝動にまかせて128GBの高いやつをauで分割購入していました。(私は64GB)

実は彼はまだ分割払いが終わってないんですよね…。
(私は、分割払いが嫌なのでAppleストアで一括で買っています)

残債があるのは本人の問題なので自力で払い続けてもらうとして、とりあえず2台一緒にAppleストアで注文。

感想:Macbook AirとiPhone 12を買ったら気分が上がった

3月に購入して1ヶ月ちょっとが経ちました。

結果… 大変満足しています\(^o^)/

旧パソコン(Windows 10)はファンの騒音がうるさく、すぐ熱を持つため使っているうちに「あ〜…」とテンションが下がることが多かったのですが、Macbook Airは音がしない!

何より見た目がおしゃれでテンションが上がりますね!

家にあるiPhoneやiPadとも連携できるので、スマホで撮った画像もすぐAirDropで共有できるし、生産性が向上しました。

どうせブログ作成や動画編集をするなら、それなりのスペックのパソコンでやったほうがストレスが少ないです。
(かといって、ハイスペックである必要はないですが)

スマホやパソコンはもはや必需品です。
ましてや、これらの道具を使ってブログや動画編集でいずれお金を得たいと思っているのですから、仕事道具の一つですよね。

そこにお金をかけるのはありだな、と思いました。

逆に、重要度の低いものには「ここはお金掛ける必要ないな〜」と割り切ることも必要です。
そうでないとお金がなくなっちゃいますから…。

お金の使い道に対する、自分の価値観について考えさせられたいい機会でした。
「使う力」ってやつですね。

ちなみに、iPhone 12を2台&Macbook Airを買ったらトータルで40万くらいかかってあっという間に貯金が減ってしまいました(苦笑)
(※しかも、近いタイミングで義父のiPhone SEを立て替え払いしていたので最終的には45万くらいの出費でした)

この買い物が投資となるか浪費となるか…。
前者になるように、これからも精進していきたいと思います!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる